8月17日(木)に門別競馬場で行われる、第29回ブリーダーズゴールドC(GIII・3歳上・牝・ダート2000m・1着賞金2500万円)の出走予定馬が発表されている。枠順確定は8月12日(土)。主な出走予定馬は以下のとおり。

 クイーンマンボ(牝3、栗東・角居勝彦厩舎)は今年の関東オークスを4馬身差で圧勝。今回は古馬との初対決、斤量も55キロと軽くはないが、勝って秋の大レースに臨みたいところだ。

 タイニーダンサー(牝4、美浦・伊藤圭三厩舎)は昨年の関東オークス覇者。それ以来勝ち星から遠ざかってはいるものの、前走のスパーキングレディーCで3着に入るなど、GIIIでは堅実さを見せている。ここで久々の重賞制覇なるか。

■JRA所属馬

オージャイト(牝4、美浦・加藤征弘厩舎)
クイーンマンボ(牝3、栗東・角居勝彦厩舎)
スルターナ(牝5、栗東・昆貢厩舎)
タイニーダンサー(牝4、美浦・伊藤圭三厩舎)
マイティティー(牝5、栗東・本田優厩舎)

■北海道地区所属馬

エメンタールベルン(牝4、北海道・小国博行厩舎)
シャインプラチナム(牝4、北海道・田中正二厩舎)
ジュエルクイーン(牝5、北海道・田中正二厩舎)
ジュンアイノキミ(牝3、北海道・米川昇厩舎)
ステファニーラン(牝5、北海道・松本隆宏厩舎)
バラブシュカ(牝5、北海道・角川秀樹厩舎)
ビービーバーレル(牝4、北海道・角川秀樹厩舎)

※8月10日時点