今週末は国内外で必見のレースが目白押しだ。国内では、日曜日に電撃の6ハロン戦・スプリンターズS(3歳上・GI・中山・芝1200m・1着賞金9800万円)が行われる。今春の高松宮記念1、2着馬セイウンコウセイ(牡4、美浦・上原博之厩舎)とレッツゴードンキ(牝5、栗東・梅田智之厩舎)、連覇を狙うレッドファルクス(牡6、美浦・尾関知人厩舎)、昨年の高松宮記念優勝のビッグアーサー(牡6、栗東・藤岡健一厩舎)、前哨戦のセントウルSを制したファインニードル(牡4、栗東・高橋義忠厩舎)、北九州記念を含む4連勝中のダイアナヘイロー(牝4、栗東・福島信春厩舎)などが参戦予定。休み明けの実績馬か、夏に力をつけた上がり馬か、注目の一戦。

 さらに同日夜はフランス・シャンティイ競馬場で行われる凱旋門賞(3歳上・仏G1・芝2400m・1着賞金285万7000ユーロ)。前哨戦のフォワ賞(仏GII)4着のサトノダイヤモンド(牡4、栗東・池江泰寿厩舎)と、同レース6着だったサトノノブレス(牡7、栗東・池江泰寿厩舎)が参戦予定。日本調教馬初の優勝なるか、発走予定は23時05分(現地時間は16時05分)。

 また、土曜日の阪神競馬場では、ダートGIIIのシリウスS(3歳上・ハンデ・ダ2000m・1着賞金3600万円)が行われる。昨年の3着馬アポロケンタッキー、一昨年の優勝馬アウォーディーなど、ここをステップに飛躍した馬は過去に何頭もいただけに今年も注目だ。

 その他、今週の主な見どころ・スケジュール・イベント等は以下の通り。

▼9月27日(水)
・日本テレビ盃(JpnII・船橋)

▼9月30日(土)
・シリウスS(GIII・阪神)
・ジョーハーシュTC(米G1・ベルモントパーク)
・玄界灘賞(S2・佐賀)

▼10月1日(日)
・スプリンターズS(GI・中山)
・凱旋門賞(仏G1・シャンティイ)
・金沢プリンセスC(金沢)

▼達成間近の記録
(騎手)
・吉田豊騎手(JRA・美浦):JRA通算1200勝まであと2勝
・田辺裕信騎手(JRA・美浦):JRA通算700勝まであと3勝
・川島信二騎手(JRA・栗東):JRA通算300勝まであと1勝
・高倉稜騎手(JRA・栗東):JRA通算200勝まであと1勝
・伊藤工真騎手(JRA・美浦):JRA通算100勝まであと1勝
・斉藤雄一騎手(岩手):地方通算1000勝まであと4勝
(調教師)
・藤岡健一調教師(JRA・栗東):JRA通算400勝まであと1勝

※当ニュースの内容は9月24日時点。