泣いても笑っても今週が2017年最後の開催。木曜日には、今年からGIに昇格したホープフルS(2歳・GI・中山・芝2000m・1着賞金7000万円)が行われる。デイリー杯2歳S(GII)を制したジャンダルム(牡2、栗東・池江泰寿厩舎)、東京スポーツ杯2歳S(GIII)2着のルーカス(牡2、美浦・堀亘行厩舎)、京都2歳S(GIII)2着のタイムフライヤー(牡2、栗東・松田国英厩舎)などが参戦予定。

 地方では、29日に大井競馬場でダートの大一番・東京大賞典(3歳上・GI・ダ2000m・1着賞金8000万円)が行われる。前年覇者のアポロケンタッキー(牡5、栗東・山内研二厩舎)、今年の帝王賞を制したケイティブレイブ(牡4、栗東・目野哲也厩舎)、JBCクラシック優勝のサウンドトゥルー(セ7、美浦・高木登厩舎)、そしてこのレースで引退するコパノリッキー(牡7、栗東・村山明厩舎)が出走予定だ。

 また、27日の大井競馬場、28日の中山競馬場で行われる『2017ヤングジョッキーズシリーズ ファイナルラウンド』も見逃せない。トライアルを勝ち抜いてきた地方&中央の若手騎手が激突。若手ナンバーワンの称号を手にするのは!?

 その他、今週の主な見どころ・スケジュール・イベント等は以下の通り。

▼12月27日(水)
・兵庫ゴールドT(JpnIII・園田)
・2017YJSファイナルラウンド(大井)

▼12月28日(木)
・ホープフルS(GI・中山)
・2017YJSファイナルラウンド(中山)
・金の鞍賞(高知)

▼12月29日(金)
・ヤングチャンピオンシップ(BG2・帯広)
・東京大賞典(GI・大井)

▼12月30日(土)
・東京シンデレラマイル(SIII・大井)
・ライデンリーダー記念(SPI・笠松)

▼12月31日(日)
・桐花賞(M1・水沢)
・東京2歳優駿牝馬(SI・大井)
・東海ゴールドC(SPI・笠松)
・園田ジュニアC(園田)
・高知県知事賞(高知)

▼達成間近の記録
(騎手)
・川島信二騎手(JRA・栗東):JRA通算300勝まであと1勝
・伊藤工真騎手(JRA・美浦):JRA通算100勝まであと1勝
・鮫島克駿騎手(JRA・栗東):JRA通算100勝まであと1勝
・藤野俊一騎手(ばんえい):地方通算3000勝まであと1勝
(調教師)
・国枝栄調教師(JRA・美浦):JRA通算800勝まであと1勝
・尾形充弘調教師(JRA・美浦):JRA通算800勝まであと2勝
・粕谷昌央調教師(JRA・美浦):JRA通算100勝まであと2勝

※当ニュースの内容は12月24日時点。