2015年の全日本2歳優駿を勝ったサウンドスカイ(牡5)が、2019年シーズンから北海道新冠町の優駿スタリオンステーションで種牡馬入りすることがわかった。

 サウンドスカイは父ディープスカイ、母アンジェラスキッス、その父Gone Westという血統。NHKマイルカップ、日本ダービーを制した変則2冠馬ディープスカイ初の後継種牡馬となる。

 栗東の佐藤正雄厩舎の管理馬として2015年8月にデビュー。2歳時に兵庫ジュニアGP、全日本2歳優駿を連勝。その後、脚部不安を発症して1年以上の休養のち復帰したが2歳時の輝きを取り戻せぬまま今年の7月6日付けでJRAの競走馬登録を抹消されていた。

 通算成績は18戦4勝。獲得賞金は7346万4000円(付加賞含む)。