上位2着までに皐月賞への優先出走権が与えられるリステッドのトライアルレース。出走を予定している主な有力馬は次の通り。

■3/16(土) 若葉S(3歳・リステッド・阪神芝2000m)

 ワールドプレミア(牡3、栗東・友道康夫厩舎)は2012年の本レースを制したワールドエースの全弟。前走のつばき賞(500万下)では上がり最速で2着馬に0.2秒差をつける完勝で2勝目を挙げた。兄はここを完勝して皐月賞でもゴールドシップの2着となった。ここで連勝を決め、本番へ向かいたい。

 ヴェロックス(牡3、栗東・中内田充正厩舎)は前走の若駒Sを勝利したジャスタウェイ産駒。中団から早めに抜け出し、後続も寄せ付けない強い内容で新馬戦以来の勝利となった。2000mの距離は前走で、阪神競馬場は野路菊Sで経験済み。本番へ向け、まずはリステッド競走連勝を狙う。

 その他、芙蓉S勝ち馬のミッキーブラック(牡3、栗東・音無秀孝厩舎)、ホープフルSで4着のコスモカレンドゥラ(牡3、美浦・田中博康厩舎、スプリングSにも登録)、あすなろ賞優勝馬のハバナウインド(牡3、栗東・浅見秀一厩舎)なども登録している。発走は15時35分。