8日の香港C(G1・芝2000m)を熱発により回避したアーモンドアイ(牝4、美浦・国枝栄厩舎)は、22日に中山競馬場で行われる有馬記念(GI・芝2500m)に登録があり、出否は未定となっていたが、引き続きC.ルメール騎手とのコンビで参戦することが決定した。所属するシルクホースクラブのホームページで10日、発表された。

 アーモンドアイは父ロードカナロア、母フサイチパンドラ、その父サンデーサイレンスという血統。これまでに国内外でG1・6勝を挙げており、通算成績は10戦8勝。有馬記念のファン投票では第1位。