22日(水)に大井競馬場で行われる第23回TCK女王盃(4歳上・牝・JpnIII・ダ1800m・1着賞金2200万円)の枠順が19日確定した。

 昨年ここと同条件のレディスプレリュードを制したアンデスクイーン(牝6、栗東・西園正都厩舎)は6枠7番、前走JBCレディスクラシックで3着のファッショニスタ(牝6、栗東・安田隆行厩舎)は1枠1番に入った。発走は16時10分。枠順は以下の通り。

 ( )内は性齢、騎手、調教師

1-1 ファッショニスタ(牝6、川田将雅、栗東・安田隆行)
2-2 エイシンセラード(牝5、山崎誠士、大井・高野毅)
3-3 アルティマウェポン(牝7、五十嵐冬樹、北海道・林和弘)
4-4 サンルイビル(牝5、藤本現暉、大井・阪本一栄)
5-5 サルサディオーネ(牝6、赤岡修次、大井・堀千亜樹)
5-6 クレイジーアクセル(牝5、吉原寛人、大井・渡辺和雄)
6-7 アンデスクイーン(牝6、C.ルメール、栗東・西園正都)
6-8 ナムラメルシー(牝6、御神本訓史、大井・福田真広)
7-9 メモリーコウ(牝5、古川吉洋、栗東・松永幹夫)
7-10 トーセンガーネット(牝4、左海誠二、美浦・小笠倫弘)
8-11 ミッシングリンク(牝6、笹川翼、浦和・小久保智)
8-12 マドラスチェック(牝4、森泰斗、美浦・斉藤誠)

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。