2月29日に阪神競馬場で行われた仁川S(リステッド・ダ2000m)で2着のクリンチャー(牡6、栗東・宮本博厩舎)は、29日に中山競馬場で行われるマーチS(GIII・ダ1800m)を視野に入れる。

 クリンチャーは父ディープスカイ、母ザフェイツ、その父ブライアンズタイムという血統。2018年の京都記念覇者で、通算成績は19戦3勝。仁川Sはダート戦への初出走だった。