3/28(土)は中山・阪神・中京の3場開催。27日正午の馬場発表は中山と中京が芝・ダート共に良、阪神が芝・ダート共に稍重。28日の天気は中山が曇り一時雨、阪神が曇り時々雨、中京が晴れ一時雨の予報となっている。

■今週も無観客競馬
 中央競馬は今週も無観客で実施される。それに伴って引き続き、発売は電話・インターネット投票のみ、グリーンチャンネルの「中央競馬全レース中継」は無料放送となる。また地方で本日開催される佐賀・水沢も無観客で行われる。

■中山メイン・日経賞にミッキースワローなど
 中山11Rは芝2500mの日経賞(GII)。1着馬に天皇賞・春の優先出走権が与えられる一戦で、中山得意のミッキースワロー、昨年2着のエタリオウ、日経新春杯を制したモズベッロ、重賞3勝のスティッフェリオ、長期休養明け2戦目となるサトノクロニクルなど、実力が伯仲したメンバーが集まり混戦模様。

■GIに向けた一戦・毎日杯
 阪神11Rは芝1800mの毎日杯(GIII)。重賞で2回馬券圏内があるアルジャンナが人気の中心となりそうだ。L.ヒューイットソン騎手との新コンビで重賞初制覇なるか。他にも、無傷2連勝中のサトノインプレッサ、きさらぎ賞でアルジャンナに先着したストーンリッジなどが参戦。

■角居師と伊藤圭師のバースデー
 本日は、角居勝彦調教師が56歳、伊藤圭三調教師は57歳の誕生日。角居師は日経賞にレッドレオン、阪神6Rにワイドソロモンを、伊藤圭師は中山4Rにタイキスピネルを出走させる。

■3歳ダートの重要な一戦・伏竜S
 中山10Rはダート1800mの伏竜S(OP)。兵庫CSやジャパンダートダービーに繋がっていく、3歳ダート路線の重要レースだ。アメリカンファラオ産駒のダノンファラオ、ヒヤシンスSで3着のヤウガウ、エスポワールシチーの半弟ミヤジコクオウなどが出走する。

■中京の名物レース・名鉄杯
 中京11Rは名鉄杯(OP)。専用のファンファーレが用いられる中京の名物レースで、今年はダート1400mで行われる。黒船賞2着のテーオージーニアス、ポラリスSで2着のドリュウ、18年の東京大賞典5着以来となるエイコーンなどが出走する。

■阪神9R・君子蘭賞にオーマイダーリンなど
 阪神9Rは芝1800mの君子蘭賞。フェアリーポルカやカワキタエンカなど、勝ち馬から活躍馬を多く輩出している3歳牝馬の1勝クラスだ。シンザン記念で4着のオーマイダーリン、ハープスターの半妹ゴールドティア、サダムパテックの半妹セウラサーリなどが出走し12頭立てで行われる。

■藤田菜七子騎手が区切りの勝利まであとわずか
 藤田菜七子騎手はJRA通算100勝まであと3勝。本日は中山で5鞍に騎乗する。