10日(水)に川崎競馬場で行われる第56回関東オークス(3歳・牝・JpnII・ダ2100m・1着賞金3200万円)の出走予定馬が発表されている。枠順確定は7日(日)。主な出走予定馬は以下のとおり。

 アクアリーブル(牝3、船橋・米谷康秀厩舎)は浦和の桜花賞と大井の東京プリンセス賞を制して南関東牝馬2冠を達成。今の充実ぶりなら更なる距離延長は問題なくこなせそうだ。母アスカリーブルとの関東オークス母娘制覇、そして史上2頭目の3冠達成なるか。また、前走まで本馬を管理していた佐藤賢二調教師は先月急逝。今回は米谷康秀厩舎への転厩初戦となる。

 セラン(牝3、栗東・松永幹夫厩舎)は2月のUAEオークスで3着となり、今回はそれ以来4か月ぶりの実戦となる。ここまで、牡馬相手にプラタナス賞で2着、呉竹賞で1着など好走しており素質は高い。牝馬同士なら久々でも勝ち負けを期待したい。鞍上は武豊騎手。

■JRA所属馬

アールクインダム(牝3、美浦・伊藤大士厩舎)
クリスティ(牝3、栗東・杉山晴紀厩舎)
セラン(牝3、栗東・松永幹夫厩舎)
レーヌブランシュ(牝3、栗東・橋口慎介厩舎)

■地方所属馬

アクアリーブル(牝3、船橋・米谷康秀厩舎)
コエミ(牝3、兵庫・土屋洋之厩舎)
テーオーブルベリー(牝3、大井・中道啓二厩舎)
ノラ(牝3、船橋・坂本昇厩舎)
バブルガムダンサー(牝3、船橋・張田京厩舎)
ミステリーベルン(牝3、川崎・鈴木義久厩舎)
ミリミリ(牝3、大井・小野寺晋廣厩舎)
ルイドフィーネ(牝3、川崎・内田勝義厩舎)
レイチェルウーズ(牝3、船橋・林正人厩舎)
ミナミン(牝3、川崎・内田勝義厩舎)

補欠
プリモジョーカー(牝3、川崎・内田勝義厩舎)
アートムーブメント(牝3、船橋・山下貴之厩舎)
アップタウンローズ(牝3、浦和・水野貴史厩舎)
シャークヴィーナス(牝3、川崎・鈴木義久厩舎)
シトリン(牝3、川崎・佐藤博紀厩舎)
ユウユウグリュック(牝3、浦和・横山保厩舎)
ヒキュウ(牝3、川崎・林隆之厩舎)
グレイスフルダンス(牝3、大井・福永敏厩舎)

※6月4日時点