現地12日に愛国のカラ競馬場で行われる牡馬三冠の第一戦・愛2000ギニー(3歳G1・芝1600m)の枠順が確定した。11頭で争われる。

 G.ライオンズ厩舎所属の無敗G1馬シスキンは2番枠に入った。鞍上はC.キーン騎手。

 単独最多の12勝目を狙うA.オブライエン厩舎からは6頭が出走予定。2歳時にG1で2着2回があるアーモリーは4番枠、G3ラウンドタワーSを制しているロペワイフェルナンデスは9番枠に入った。

 大手ブックメーカー『William HILL』のオッズでは、シスキンが単勝2.9倍で1番人気。続いてアーモリーが4.5倍で2番人気、ロペワイフェルナンデスが6.5倍で3番人気となっている。

 愛国では新型コロナウイルス感染拡大の影響で開催日程が大きく変更となっており、11頭全頭の今年初戦が愛2000ギニーとなる。

 発走予定時刻は日本時間13日2時40分(現地時間12日18時40分)。

【出走馬】
※1段目:馬番-ゲート番 馬名 斤量 性齢
※2段目:騎手、厩舎
※3段目:着度数 前走成績

1-4 アーモリー 58kg 牡3
W.ローダン騎手、A.オブライエン厩舎
[3-2-2-0] クリテリウムインターナショナル(仏G1)2着

2-8 フィスカルルールズ 58kg 牡3
K.マニング騎手、J.ボルジャー厩舎
[0-1-0-0] 未勝利戦2着

3-1 フォートマイヤーズ 58kg 牡3
M.ハシー騎手、A.オブライエン厩舎
[2-1-2-3] BCジュベナイルターフ(米G1)7着

4-7 フリーソロ 58kg 牡3
S.フォーリー騎手、J.ハリントン夫人厩舎
[1-0-1-0] 未勝利戦1着

5-9 ロペワイフェルナンデス 58kg 牡3
S.ヘファナン騎手、A.オブライエン厩舎
[2-1-1-1] ミドルパークS(英G1)6着

6-10 モナークオブエジプト 58kg 牡3
D.マクドノー騎手、A.オブライエン厩舎
[1-2-0-2] デューハーストS(英G1)5着

7-11 レベルテイル 58kg 牡3
B.コーエン騎手、A.スラッテリー厩舎
[1-1-2-2] チャンピオンジュベナイルS(愛G2)4着

8-3 ロイヤルリザム 58kg 牡3
E.マクナマラ騎手、A.オブライエン厩舎
[2-0-1-1] フェニックスS(愛G1)3着

9-6 シナワン 58kg 牡3
R.ウィーラン騎手、M.ハルフォード厩舎
[1-1-0-1] チャンピオンジュベナイルS(愛G2)2着

10-2 シスキン 58kg 牡3
C.キーン騎手、G.ライオンズ厩舎
[4-0-0-0] フェニックスS(愛G1)1着

11-5 バチカンシティ 58kg 牡3
P.ベギー騎手、A.オブライエン厩舎
[1-0-0-1] 未勝利戦1着

※斤量はlbs(ポンド)をkg(キログラム)に換算。