2日間に渡って行われた「セレクトセール2020」は、13日の1歳セッションに続き、14日の当歳セッションをもって終了した。

 2日間の合計落札額で種牡馬別の最上位は、36頭が落札されたハーツクライ産駒で27億1800万円。平均価格は7550万円。次位は1歳セッションのみの上場となったディープインパクト産駒。12頭が落札され、平均価格は2億808万円だった。

【種牡馬別合計落札額 TOP15】
※落札額(万円)/種牡馬/落札頭数(欠場、主取除く)
271800 ハーツクライ 36頭
249700 ディープインパクト 12頭
166100 ロードカナロア 35頭
140400 ドゥラメンテ 27頭
93300 エピファネイア 21頭
86700 キズナ 25頭
62800 キタサンブラック 14頭
62200 ハービンジャー 19頭
56300 キングカメハメハ 8頭
53900 ドレフォン 17頭
51700 サトノダイヤモンド 11頭
47800 ルーラーシップ 16頭
41600 モーリス 17頭
38200 ジャスタウェイ 12頭
36600 ダイワメジャー 13頭

 落札者別の合計落札額で最上位は、9頭を落札した(株)ダノックスで11億4500万円。平均価格は1億2722万円。次位は15頭を落札した金子真人ホールディングス(株)で10億6500万円。平均価格は7100万円。最高額5億1000万円の「シーヴの2019」を落札した国本哲秀氏は計3頭の落札で、合計額第6位の7億3400万円だった。

【落札者別合計落札額 TOP15】
※落札額(万円)/落札者/落札頭数
114500 (株)ダノックス 9頭
106500 金子真人ホールディングス(株) 15頭
105400 麻布商事 9頭
76400 野田みづき 9頭
73700 小笹芳央 11頭
73400 国本哲秀 3頭
54600 エフレーシング 4頭
50900 廣崎利洋HD(株) 7頭
40100 (株)サラブレッドクラブライオン 13頭
30000 大塚亮一 3頭
27900 (株)キーファーズ 2頭
27600 (同)雅苑興業 6頭
27500 (株)サトミホースカンパニー 5頭
26600 田中成奉 10頭
25400 Y's consignment sales 3頭