8/9(日)は新潟、札幌の2場開催。天気は札幌が晴れのち曇り、新潟が雨のち曇りの予報となっている。

■3歳ダート重賞・レパードS
 新潟11Rはダート1800mのレパードS(GIII)。ユニコーンSで2着のデュードヴァン、初ダートの前走を完勝したラインベック、鳳雛Sの勝ち馬ミヤジコクオウ、古馬相手の2勝クラスを勝利したライトウォーリアらが出走する。

■ダート1700mのGIII・エルムS
 札幌11Rはダート1700mのエルムS(GIII)。前走マリーンSを制した芝GI馬タイムフライヤー、初ダートのプロキオンSで2着に好走したエアスピネル、アンタレスS勝利のウェスタールンド、今年のダイオライト記念を制したアナザートゥルースなどが参戦。

■藤田菜七子騎手のバースデー
 本日は藤田菜七子騎手の23歳の誕生日。新潟で3鞍の騎乗を予定しており、9R・芝直線1000mの驀進特別ではトーホウレジーナとコンビを組む。

■札幌でマリアライトの初仔がデビュー
 札幌5Rは芝1800mの2歳新馬戦。GI・2勝のマリアライトを母に持つエピファネイア産駒牡馬オーソクレースが、C.ルメール騎手とのコンビでデビューを飾る。芝コースで上々の動きを見せており初戦から期待が掛かる。

■新潟5Rでリバティハイツの半弟らが初陣
 新潟5Rは芝2000mの2歳新馬戦。リバティハイツの半弟にあたるディープインパクト産駒牡馬ランドオブリバティ、セレクトセールで5616万円のディープインパクト産駒牡馬トーセンインパルス、祖母ブロードアピールのエピファネイア産駒牡馬ヴィルヘルムらがデビュー。

■新潟6Rの新馬戦にブラックスピネルの半妹らが登場
 新潟6Rは牝馬限定・芝1600mの2歳新馬戦。半兄にブラックスピネルがいるモーリス産駒インフィナイト、ダイワスカーレットの孫にあたるハービンジャー産駒スカーレットテイル、ヤマカツエースの半妹となるドゥラメンテ産駒ルースらが初陣を迎える。

■新潟3Rの3歳未勝利にアドマイヤパンドラなど
 新潟3Rは芝1600mの3歳未勝利戦。アルーシャの全妹アドマイヤパンドラ、ワグネリアンの全妹パイネ、オークス馬レディパステルの娘で初出走となるパステルリリーらが勝ち上がりを狙う。

■札幌6Rの3歳未勝利にタイミングハートらが出走
 札幌6Rは芝2600mの3歳未勝利戦。函館の芝2600mで2走連続2着に好走しているタイミングハートが待望の勝ち上がりを狙う。鞍上は引き続き武豊騎手。他にも、アーモンドアイの半弟サトノエスペランサなどが出走。

■盛岡ではひまわり賞
 盛岡競馬場では18時10分にダート1800mのひまわり賞が行われる。岩手競馬のオークスにあたる一戦で、笠松・クイーンCで重賞初勝利を遂げたボルドープリュネ、金沢で重賞2勝をあげているハイタッチガールらが参戦する。