8月17日〜8月23日の期間では、2018年皐月賞覇者エポカドーロ(牡5、栗東・藤原英昭厩舎)、2018年プリンシパルS覇者で日本ダービー3着のコズミックフォース(牡5、美浦・国枝栄厩舎)、2014年ファルコンS3着のアルマエルナト(セ9、美浦・伊藤大士厩舎)、トーホウジャッカルの半妹トーホウアルテミス(牝5、栗東・谷潔厩舎)などが、JRAの登録を抹消された。

 エポカドーロは、北海道新ひだか町のアロースタッドで種牡馬となる予定。

 収得賞金200万円以上の抹消馬一覧は下記のとおり。期間内では全部で219頭が登録抹消となっている。

8月19日
クリアミッション
スピーニディローザ
ブレイクザボーダー
モンテアーサー
ユキノエルドール

8月20日
タイキダイヤモンド
トーホウアルテミス
ベストマイウェイ

8月21日
アドラータ
アルマエルナト
エポカドーロ
グランドデューク
コズミックフォース
タガノハツコイ
ナムラヘラクレス
ニシノレオニダス
メイショウオトコギ
レイナブローニュ
レノカズマ
ロンス

8月22日
エイシンスレイマン
ペイシャボム