JRAの夏競馬も今週末で最後。フィナーレを飾るのはサマー2000シリーズの最終戦・新潟記念(3歳上・ハンデ・GIII・新潟・芝2000m・1着賞金4100万円)だ。

 今年の日本ダービーで3番人気に支持されたワーケア(牡3、美浦・手塚貴久厩舎)、昨年の3着馬カデナ(牡6、栗東・中竹和也厩舎)、小倉記念1、2着のアールスター(牡5、栗東・杉山晴紀厩舎)とサトノガーネット(牝5、栗東・矢作芳人厩舎)、七夕賞2着のブラヴァス(牡4、栗東・友道康夫厩舎)などが参戦予定。

 また、土日に行われる2歳重賞の札幌2歳S(2歳・GIII・札幌・芝1800m・1着賞金3100万円)と、小倉2歳S(2歳・GIII・小倉・芝1200m・1着賞金3100万円)にも注目だ。

 なお、地方競馬では所属騎手の新型コロナウイルス感染の影響で、6回船橋開催(8月31日〜9月4日)が中止。先週取り止めとなった6回川崎開催(8月24日〜8月26日)が8月31日〜9月2日に実施される予定。

 その他、今週の主な見どころ・スケジュール・イベント等は以下の通り。

▼9月1日(火)
・イヌワシ賞(金沢)

▼9月2日(水)
・スパーキングサマーC(SIII・川崎)

▼9月3日(木)
・サッポロクラシックC(H2・門別)
・園田オータムトロフィー(重賞II・園田)

▼9月5日(土)
・札幌2歳S(GIII・札幌)
・ビギナーズC(M3・盛岡)
・ケンタッキーダービー(米G1・チャーチルダウンズ)

▼9月6日(日)
・新潟記念(GIII・新潟)
・小倉2歳S(GIII・小倉)
・不来方賞(M1・盛岡)
・サラブレッド大賞典(金沢)
・ムーランドロンシャン賞(仏G1・ロンシャン)

達成間近の記録
(騎手)
・川田将雅騎手(JRA・栗東):JRA通算1500勝まであと4勝
・小牧太騎手(JRA・栗東):JRA通算900勝まであと2勝
・鮫島良太騎手(JRA・栗東):JRA通算300勝まであと3勝
・鮫島克駿騎手(JRA・栗東):JRA通算200勝まであと3勝
(調教師)
・飯田祐史調教師(JRA・栗東):JRA通算100勝まであと1勝
・杉山晴紀調教師(JRA・栗東):JRA通算100勝まであと1勝
・尾形和幸調教師(JRA・美浦):JRA通算100勝まであと2勝
・寺島良調教師(JRA・栗東):JRA通算100勝まであと2勝
・黒岩陽一調教師(JRA・美浦):JRA通算100勝まであと3勝

※当ニュースの内容は8月30日時点。