21日に大井競馬場で行われる第1回ゴールドジュニア(2歳・重賞・ダ1400m・1着賞金1200万円)の枠順が確定した。昨年まで「ゴールドジュニアー」として行われていた一戦が、SIIIに格上げされ、レース名も「ゴールドジュニア」となった。

 重賞7勝を挙げたショウリダバンザイの仔マカベウス(牡2、船橋・米谷康秀厩舎)は8枠13番、ドゥラメンテ産駒として中央・地方通じて初出走・初勝利となったトーセンウォーリア(牡2、浦和・小久保智厩舎)は4枠5番、門別でのデビュー戦を2.3秒の大差で勝利したサウスワールド(牡2、浦和・小久保智厩舎)は7枠10番となった。

 枠順は以下の通り。( )内は性齢、騎手、厩舎

1-1 ソウマトウ(牝2、御神本訓史、大井・三坂盛雄厩舎)
2-2 アランバローズ(牡2、左海誠二、船橋・林正人厩舎)
3-3 フォルメッシ(牡2、張田昂、大井・市村誠厩舎)
4-4 ファルキート(セ2、山崎誠士、大井・森下淳平厩舎)
4-5 トーセンウォーリア(牡2、今野忠成、浦和・小久保智厩舎)
5-6 セイカメテオポリス(牡2、矢野貴之、大井・渡辺和雄厩舎)
5-7 パルヴニール(牝2、藤田凌、大井・荒山勝徳厩舎)
6-8 ツエンダー(牡2、酒井忍、川崎・山崎尋美厩舎)
6-9 サブノキコウシ(牡2、和田譲治、大井・的場直之厩舎)
7-10 サウスワールド(牡2、笹川翼、浦和・小久保智厩舎)
7-11 マテーラフレイバー(牡2、繁田健一、大井・福永敏厩舎)
8-12 ライヴマカロン(牡2、伊藤裕人、川崎・山崎尋美厩舎)
8-13 マカベウス(牡2、森泰斗、船橋・米谷康秀厩舎)

 発走は20時10分。