東京シティ競馬(TCK)は24日、コミュニケーションアプリ「LINE」で使えるスタンプ「東京シティケイバなスタンプ〜第1弾〜」の販売を開始したと発表した。

 馬のイラストレーター・おがわじゅりさんとのコラボとなっており、TCKキャラクター「うまたせ!&ウマタセーヌ」がデザインされたスタンプは全16種類。第2弾も鋭意制作中とのこと。

■スタンプ名
東京シティケイバなスタンプ〜第1弾〜

■クリエイター名
馬のイラストレーターおがわじゅり

■販売価格
オリジナルLINEスタンプ16種類
120円(50LINEコイン)

※おがわじゅりさんの管理ページでの販売。
※予告なく販売を終了する場合がある。

■おがわじゅり
馬のイラストレーター。1978年11月29日生まれ。神奈川県出身、宮城県在住。中学生で競馬に目覚め将来、馬に関係する仕事に憧れる。高校1年生の時に自宅でロバを飼い、高校卒業後は北海道のサラブレッドの生産牧場に就職するも半年で退職。その後は乗馬を習い始め、その頃から馬のイラストを描き始める。中央競馬・地方競馬関連の仕事を多数担当。