29日(火)に金沢競馬場で行われる第40回白山大賞典(3歳上・JpnIII・ダ2100m・1着賞金2100万円)の出走予定馬が発表されている。枠順確定は26日(土)。主な出走予定馬は以下のとおり。

 エルデュクラージュ(セ6、栗東・池添学厩舎)は前走と2走前で東京ダート2100mのオープンとリステッドを連勝中。それまでもダ2100mのレースでは安定した成績を残してきた。古馬となって初の重賞挑戦、初の地方と未知数な面はあるが、どのような走りを見せるか。鞍上はC.ルメール騎手を予定。

 マスターフェンサー(牡4、栗東・角田晃一厩舎)は国内では4着以下がない堅実派で、7月のマーキュリーCで待望の重賞初制覇を飾った。今回は東京で2戦2着に敗れたエルデュクラージュと再戦となるが、重賞2連勝なるか。鞍上は川田将雅騎手。

■JRA所属馬

エルデュクラージュ(セ6、栗東・池添学厩舎)
ヒストリーメイカー(牡6、栗東・新谷功一厩舎)
マスターフェンサー(牡4、栗東・角田晃一厩舎)
ロードゴラッソ(牡5、栗東・藤岡健一厩舎)
ロードレガリス(牡5、栗東・野中賢二厩舎)

■地方他地区所属馬

ドリームリヴァール(セ10、愛知・今津博之厩舎)
ホーリーブレイズ(牡6、大井・福永敏厩舎)
リンクスゼロ(牡6、笠松・湯前良人厩舎)
リンノレジェンド(牡4、北海道・林和弘厩舎)

■金沢所属馬

サウスアメリカン(牡5、金沢・金田一昌厩舎)
ティモシーブルー(牡6、金沢・金田一昌厩舎)
ロンギングルック(牝4、金沢・金田一昌厩舎)

補欠
ハクサンアマゾネス(牝3、金沢・加藤和義厩舎)
タンクティーエー(牡4、金沢・高橋俊之厩舎)
イリュージョニスト(牡4、金沢・松野勝己厩舎)
スターリングブルス(牝5、金沢・中川雅之厩舎)
アポロモンスター(牡6、金沢・高橋俊之厩舎)

※9月24日時点