27日、中山5Rの馬場入場後に落馬し、6R以降乗り替わりとなった武藤雅騎手は、胸部打撲(左肋骨々折疑い)と診断された。

(JRAのホームページより)