4日、フランスのパリロンシャン競馬場で行われたラフォレ賞(3歳上・G1・芝1400m・9頭)は、中団前目で進めたP.ブドー騎手騎乗のワンマスター(牝6、英・W.ハガス厩舎)が直線で内から脚を伸ばして叩き合いも制し、最後はアースライト(牡3、仏・A.ファーブル厩舎)にクビ差をつけて優勝した。勝ちタイムは1分24秒75(不良)。

 短アタマ差の3着にはセーフヴォヤージュ(セ7、英・J.クイン厩舎)が入った。

 ワンマスターは父Fastnet Rock、母Enticing、その父Pivotalという血統。いずれもブドー騎手との勝利でフォレ賞3連覇の偉業達成となった。