川崎競馬は、神奈川県の行う「かながわコロナ医療・福祉等応援基金」の趣旨に賛同し支援を行うため、以下の競走を売上の一部を寄付する支援競走と位置付け実施すると12日、発表した。

 同基金は、新型コロナウイルス感染症対策のために医療・福祉・介護の現場で働く方や、そうした方々を支えるボランティア団体などを支援する取り組みを進めるための原資として寄付金を募集している。

■支援競走の概要
実施日時・競走:10月14日川崎競馬第6競走(17時15分)
競走名:「かながわコロナ医療・福祉等応援基金」支援競走
副題:このレースの売上の5%が寄付されます。みんなで応援
寄附金額:当該競走売上の5%