19日の帯広第1競走で、西弘美調教師が管理するサダノショウリキ(牡2、西謙一騎手)が優勝し、同調教師は通算1000勝を達成した。ばんえい競馬調教師の1000勝達成は、歴代25人目(現役18人目)。開業11年目での記録達成となった。

 西弘美調教師は1959年1月1日生まれの61歳、岩手県出身。調教師デビューは2010年4月24日(タッピイサム)、初勝利は2010年4月25日(ジャングルソング)、通算成績は8413戦1001勝。重賞勝利は2010年柏林賞(ジャングルソング)、2020年ヒロインズC(アフロディーテ)がある。

【西弘美調教師のコメント】
「ようやく1000勝まで来たな、という気持ちです。騎手時代に勝つのと重みがまた異なります。今年は成績がいまいちなので、もう少し頑張りたいですね。これからも良い馬を輩出していきたいです」(ばんえい十勝のリリースより)