11月3日に門別競馬場で行われる、第1回JBC2歳優駿(2歳・JpnIII・ダ1800m)の枠順が31日確定した。

 ダートでデビュー2連勝中のタイセイアゲイン(牡2、栗東・松下武士厩舎)は6枠9番、芝の函館2歳Sで2着に入っているルーチェドーロ(牡2、美浦・高橋裕厩舎)は4枠6番に入った。発走は17時50分。枠順は以下の通り。

 ( )内は性齢、騎手・調教師

1-1 ノットリグレット(牡2、服部茂史、北海道・田中淳司)
2-2 プライムデイ(牡2、内田博幸、美浦・加藤征弘)
3-3 カイカセンゲン(牝2、吉原寛人、大井・藤田輝信)
3-4 オタクインパクト(牡2、宮崎光行、北海道・櫻井拓章)
4-5 カズカポレイ(牡2、菱田裕二、栗東・安田隆行)
4-6 ルーチェドーロ(牡2、横山武史、美浦・高橋裕)
5-7 ギガキング(牡2、山本咲希到、北海道・田中淳司)
5-8 ラッキードリーム(牡2、石川倭、北海道・林和弘)
6-9 タイセイアゲイン(牡2、吉田隼人、栗東・松下武士)
6-10 シビックドライヴ(牡2、赤岡修次、北海道・田中淳司)
7-11 トランセンデンス(牡2、岩橋勇二、北海道・田中淳司)
7-12 ブライトフラッグ(牡2、桑村真明、北海道・角川秀樹)
8-13 レイニーデイ(牡2、岩田望来、美浦・矢野英一)
8-14 サハラヴァンクール(牡2、松井伸也、北海道・林和弘)

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。