3日、大井競馬場で行われた第20回JBCスプリント(3歳上・JpnI・ダ1200m・1着賞金6000万円)は、矢野貴之騎手騎乗の8番人気サブノジュニア(牡6、大井・堀千亜樹厩舎)が1位入線を果たした。

 以下、7番人気マテラスカイ(牡6、栗東・森秀行厩舎)、3番人気ブルドッグボス(牡8、浦和・小久保智厩舎)の順でゴール板を通過している。

※詳細は後ほど更新いたします。
※レース結果は主催者発表のものと照合してください。