11月29日に東京競馬場で行われるジャパンC(3歳上・GI・芝2400m)に出走予定のマカヒキ(牡7、栗東・友道康夫厩舎)は、三浦皇成騎手との新コンビで臨むことがわかった。

 マカヒキは父ディープインパクト、母ウィキウィキ、その父フレンチデピュティという血統。

 2016年の日本ダービー(GI)を川田将雅騎手の手綱で制覇。続く凱旋門賞(仏G1)の前哨戦、ニエル賞(仏G2)もC.ルメール騎手の手綱で制したが、以降は勝ち星から遠ざかっている。ジャパンCは2017年と2019年に参戦して、ともに4着だった。通算成績は21戦5勝。