11月29日に東京競馬場で行われるジャパンC(3歳上・GI・芝2400m)に出走予定のキセキ(牡6、栗東・角居勝彦厩舎)は、浜中俊騎手とのコンビで臨むことがわかった。

 キセキは父ルーラーシップ、母ブリッツフィナーレ、その父ディープインパクトという血統。

 2017年菊花賞(GI)以降は勝ち星から遠ざかっているが、アーモンドアイがレコードタイムで制した2018年のジャパンCなど、GIで4度の2着がある。浜中騎手とのコンビでは2走前の京都大賞典(GII)で2着だった。通算成績は25戦4勝。