11月9日〜15日の期間では、3日のJBCレディスクラシック(JpnI)などDG競走3勝のファッショニスタ(牝6、栗東・安田隆行厩舎)、2017年札幌2歳S(GIII)2着のファストアプローチ(セ5、美浦・藤沢和雄厩舎)、2018年芙蓉S(OP)覇者ミッキーブラック(牡4、栗東・音無秀孝厩舎)、JRA現役唯一の9歳牝馬メイショウラバンド(栗東・石橋守厩舎)などが、競走馬登録を抹消された。

 ファッショニスタは、北海道日高町のダーレー・ジャパン・ファームで繁殖馬となる予定。

 収得賞金200万円以上の抹消馬一覧は下記のとおり。

11月10日
タイセイパルサー
ダノンポピー

11月11日
エムアイグランツ
グーガルラヴィ
サブライムカイザー
サンライズフルメン
スパニッシュフライ
スマートラビリンス
デスティニーソング
ナムラマッチェリ
パイオニアバローズ
ファストアプローチ
ファッショニスタ
ベルスール
メイプルグレイト
モッズストーン
ラムセスバローズ
ルプレジール

11月12日
アニエーゼ
エオリア
クールリフレイン
ジュニエーブル
ネオファルコン
パッションチカ
メイショウラバンド
メイプルブラザー
モズハチキン
リトルモンスター
レッドパラス

11月13日
アイアス
アスタービーナス
アルセスト
ウェーブガイア
ウォークザライン
グロリアーナ
ゲンキチハヤブサ
コスタネラ
セブンティサン
テキスタイルアート
プリズマティコ
ミッキーブラック
リリアンフェルス

11月14日
アイファーヴリル
ウインスラーヴァ
カレン