船橋競馬場は施設整備の一環として、以下のとおり本場馬の砂の全面入れ替えを行ったと27日、発表した。これにより、30日の第9回開催から新しい砂の馬場での開催となる。

産地:宮城県黒川郡大和町(旧産地:青森県六ケ所村)
砂質:山砂(旧産地は海砂)
砂厚:10.0cm(従来は9.0〜10.0cm)