本日2日に園田競馬場で行われる第22回兵庫ジュニアグランプリ(2歳・JpnII・ダ1400m・1着賞金2500万円)。2歳ダートグレード競走にJRA勢5頭、地元兵庫勢5頭、浦和から1頭が参戦する。

 デュアリスト(牡2、栗東・安田隆行厩舎)は新馬・ヤマボウシ賞と無傷2連勝中のミッキーアイル産駒。特に2戦目は逃げて7馬身差をつけるレコードでの圧勝劇だった。14時時点で単勝オッズ1.9倍と断然人気に推されている。鞍上は初コンビの福永祐一騎手。

 ゼンノアンジュ(牝2、栗東・浅見秀一厩舎)は新馬戦で敗れたのち未勝利戦・なでしこ賞を連勝。それぞれ4馬身差・5馬身差をつける快勝だった。今回も引き続き岩田康誠騎手とのコンビで重賞初制覇を狙う。

 レディバグ(牝2、栗東・北出成人厩舎)は1戦1勝のホッコータルマエ産駒。新馬戦では9番人気ながら外から豪快に伸びて5馬身差の完勝だった。父が数多くの勲章を手にしたダートグレード競走でデビュー2連勝なるか。

 他にも、3戦3勝の地元馬ツムタイザン(牡2、兵庫・大山寿文厩舎)、函館2歳S2着のルーチェドーロ(牡2、美浦・高橋裕厩舎)、南関東重賞で3連続馬券内のジョーロノ(牡2、浦和・小久保智厩舎)らも参戦する。北海道の3勝馬グロリアスルカ(牡2、北海道・田中淳司厩舎)は取り消した。

 発走は16時10分。