29日の東京大賞典(GI)で、史上初の3連覇を達成したオメガパフューム(牡5、栗東・安田翔伍厩舎)。次走は状態を見ながら、来年1月27日に川崎競馬場で行われる川崎記念(4歳上・JpnI・ダ2100m)などを視野に調整される。

 オメガパフュームは父スウェプトオーヴァーボード、母オメガフレグランス、母の父ゴールドアリュールという血統。

 地方競馬では大井で7戦4勝(2着3回)、浦和で昨年のJBCクラシック(JpnI)2着という戦績を残している。通算成績は19戦9勝。