10日、中京競馬場6Rで行われた新馬戦(3歳・ダ1400m・16頭)は、中団でレースを進めた藤井勘一郎騎手騎乗の9番人気レイクリエイター(牡3、栗東・浜田多実雄厩舎)が、好位追走から一旦は先頭に立った1番人気メイショウナリヒラ(牡3、栗東・南井克巳厩舎)との競り合いをクビ差制して優勝した。勝ちタイムは1分28秒2(良)。

 さらに5馬身差の3着に8番人気ハイモビリティ(牡3、栗東・矢作芳人厩舎)が入った。なお、2番人気ツヨシーフェイス(牡3、栗東・鈴木孝志厩舎)は4着、3番人気スペースフライト(牡3、栗東・佐々木晶三厩舎)は8着に終わった。

 勝ったレイクリエイターは、父クリエイターII、母レインボーローズ、その父アグネスタキオンという血統。