7日に東京競馬場で行われる、第71回東京新聞杯(4歳上・GIII・芝1600m)の枠順が5日確定した。

 秋初戦の富士Sで重賞初制覇のヴァンドギャルド(牡5、栗東・藤原英昭厩舎)は7枠13番、C.ルメール騎手を鞍上に迎えるShamardal産駒トリプルエース(牡4、栗東・斉藤崇史厩舎)は6枠12番に入った。発走は15時45分。枠順は以下の通り。

 ( )内は性齢、騎手・調教師

1-1 ダイワキャグニー(セ7、内田博幸・菊沢隆徳)
1-2 サトノウィザード(牡5、鮫島良太・松田国英)
2-3 ロードマイウェイ(牡5、横山武史・杉山晴紀)
2-4 カテドラル(牡5、田辺裕信・池添学)
3-5 トライン(牡6、横山典弘・浜田多実雄)
3-6 プロディガルサン(牡8、藤岡佑介・国枝栄)
4-7 ショウナンライズ(牡8、大野拓弥・上原博之)
4-8 ニシノデイジー(牡5、勝浦正樹・高木登)
5-9 サトノアーサー(牡7、坂井瑠星・池江泰寿)
5-10 カラテ(牡5、菅原明良・高橋祥泰)
6-11 シャドウディーヴァ(牝5、岩田康誠・斎藤誠)
6-12 トリプルエース(牡4、C.ルメール・斉藤崇史)
7-13 ヴァンドギャルド(牡5、福永祐一・藤原英昭)
7-14 エントシャイデン(牡6、川須栄彦・矢作芳人)
8-15 エメラルファイト(牡5、石川裕紀人・相沢郁)
8-16 サトノインプレッサ(牡4、戸崎圭太・矢作芳人)

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。