20日に東京競馬場で行われる、第71回ダイヤモンドS(4歳上・GIII・芝3400m)の枠順が19日確定した。

 昨年青葉賞とアルゼンチン共和国杯を制したオルフェーヴル産駒オーソリティ(牡4、美浦・木村哲也厩舎)は2枠3番、前走のステイヤーズSで3着のポンデザール(牝6、美浦・堀宣行厩舎)は7枠13番に入った。発走は15時45分。枠順は以下の通り。

 ( )内は性齢、騎手・調教師

1-1 ナムラドノヴァン(牡6、内田博幸・杉山晴紀)
1-2 ダノンテイオー(牡5、津村明秀・大久保龍志)
2-3 オーソリティ(牡4、川田将雅・木村哲也)
2-4 ヒュミドール(セ5、吉田豊・小手川準)
3-5 サトノガーネット(牝6、岩田望来・矢作芳人)
3-6 ブラックマジック(牡4、石橋脩・戸田博文)
4-7 ミスマンマミーア(牝6、松若風馬・寺島良)
4-8 ジャコマル(牡7、田中勝春・松永幹夫)
5-9 メイショウテンゲン(牡5、横山典弘・池添兼雄)
5-10 グロンディオーズ(牡6、三浦皇成・田村康仁)
6-11 ボスジラ(牡5、横山武史・国枝栄)
6-12 ワセダインブルー(牡6、大野拓弥・池上昌和)
7-13 ポンデザール(牝6、C.ルメール・堀宣行)
7-14 タイセイトレイル(牡6、北村宏司・矢作芳人)
8-15 パフォーマプロミス(牡9、M.デムーロ・藤原英昭)
8-16 アイスバブル(牡6、武藤雅・池江泰寿)

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。