20日のつばき賞(1勝クラス)を勝ったヴィゴーレ(牡3、栗東・松永幹夫厩舎)は、3月21日に中山競馬場で行われるスプリングS(3歳・GII・芝1800m)に向かうことがわかった。

 ヴィゴーレは父キズナ、母ヴァイセフラウ、母の父キングカメハメハという血統。

 昨年6月にデビューし、8月の2歳未勝利戦で勝ち上がり。その後はホープフルS(GI)など重賞レースにも出走し、前走のつばき賞で2勝目をあげた。通算成績は7戦2勝。