1月24日のAJCC(GII)を制したアリストテレス(牡4、栗東・音無秀孝厩舎)は、引き続きC.ルメール騎手とのコンビで、3月21日に阪神競馬場で行われる阪神大賞典(4歳上・GII・芝3000m)へ向かうことがわかった。

 アリストテレスは父エピファネイア、母ブルーダイアモンド、母の父ディープインパクトという血統。

 昨年は出雲崎特別(1勝クラス)、小牧特別(2勝クラス)と連勝で臨んだ菊花賞(GI)で、三冠を達成したコントレイルをクビ差まで追い詰める2着。前走のAJCCで重賞初制覇を達成した。通算成績は10戦4勝。