28日の中山競馬場で、この日をもって現役を引退する蛯名正義騎手の引退式が行われた。3月1日付で調教師免許が交付され、技術調教師となる。

【蛯名正義騎手のコメント】
「ファンの皆様、騎手“蛯名正義”を34年間応援してくださり、ありがとうございました。ファンの皆様の応援で、励まされ勇気づけられ、楽しくがんばってこられた騎手人生だったと思います。

 そして、たくさんの馬たち、馬主様、調教師、厩舎関係者、師匠の矢野進調教師、牧場関係者、競馬学校の教官、チーム蛯名をサポートしてくださった方々、友人、たくさんの方々にお世話になりました。本当にありがとうございました。

 それとやっぱり、家族。どんな時も支えてもらって、がんばってこられた騎手人生だったと思います。本当に感謝しています。そして騎手仲間の先輩、後輩、同期に指導指示され、楽しくがんばってこられた騎手人生だったなと思います。

 明日から、調教師として出発します。騎手“蛯名正義”を応援していただいた以上に、調教師“蛯名正義”を応援してもらえるよう頑張っていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。本当に長い間、ありがとうございました」(JRAのホームページより)

 蛯名正義騎手は1969年3月19日生まれ。北海道出身。初騎乗は1987年3月1日。JRA通算勝利数は2541勝(うち重賞129勝、GI・26勝)で、武豊騎手・岡部幸雄元騎手・横山典弘騎手に次ぐ歴代4位。