17日に船橋競馬場で行われる、第66回ダイオライト記念(4歳上・JpnII・2400m)の枠順が14日確定した。

 川崎記念で3着のダノンファラオ(牡4、栗東・矢作芳人厩舎)は8枠10番、重賞3連勝中のマスターフェンサー(牡5、栗東・角田晃一厩舎)は2枠2番に入った。発走は19時5分。枠順は以下の通り。

 ( )内は性齢、騎手・調教師

1-1 アナザートゥルース(セ7、森泰斗、美浦・高木登)
2-2 マスターフェンサー(牡5、松山弘平、栗東・角田晃一)
3-3 コウエイワンマン(牡10、大畑雅章、愛知・今津博之)
4-4 リンゾウチャネル(牡5、酒井忍、船橋・矢野義幸)
5-5 ナムラアラシ(牡8、本橋孝太、大井・渡辺和雄)
6-6 トーセンブル(牡6、本田正重、船橋・山中尊徳)
7-7 ドリームリヴァール(セ11、加藤聡一、愛知・今津博之)
7-8 エルデュクラージュ(セ7、戸崎圭太、栗東・池添学)
8-9 スパークルメノウ(牡7、村上弘樹、愛知・今津博之)
8-10 ダノンファラオ(牡4、川田将雅、栗東・矢作芳人)

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。