2019年の日経賞(GII)など重賞2勝をあげたメイショウテッコン(牡6、栗東・高橋義忠厩舎)が21日付で競走馬登録を抹消されたことがわかった。

 メイショウテッコンは父マンハッタンカフェ、母エーシンベロシティ、その父Lemon Drop Kidという血統。

 同馬は2017年9月の2歳新馬戦でデビューし、初勝利。3歳初戦の梅花賞(500万下)で2勝目をあげると、同年春の白百合S(OP)でオープン特別初勝利。続くラジオNIKKEI賞(GIII)では後のGI・3勝馬フィエールマンを下し、重賞初制覇を果たした。

 古馬となってからは2019年日経賞を制し重賞2勝目をあげていたが、同年4月28日の天皇賞・春(GI・11着)に出走後、脚部不安で休養。今月27日の日経賞での復帰を目指していたが叶わず、競走馬登録抹消となった。

 通算成績は12戦5勝。獲得賞金は1億6228万円。