3/27(土)は中山・阪神・中京の3場開催。26日正午の馬場発表は中山と阪神が芝・ダート共に良、中京が芝良・ダート稍重。27日の天気は3場いずれも晴れの予報となっている。

■深夜にドバイワールドカップデー
 日本時間深夜に、アラブ首長国連邦ドバイのメイダン競馬場でドバイワールドカップデーが行われる。日本馬が出走するレースは以下の通り。

・ゴドルフィンマイル(GII・ダ1600m・日本時間21時15分発走予定)
 デュードヴァンが出走。

・UAEダービー(GII・ダ1900m・23時05分)
 タケルペガサス・ピンクカメハメハ・フランスゴデイナが出走。

・ドバイゴールデンシャヒーン(GI・ダ1200m・23時40分)
 コパノキッキング・ジャスティン・マテラスカイ・レッドルゼルが出走。

・ドバイターフ(GI・芝1800m・24時30分)
 ヴァンドギャルドが出走。

・ドバイシーマクラシック(GI・芝2410m・25時10分)
 クロノジェネシス・ラヴズオンリーユーが出走。

・ドバイワールドC(GI・ダ2000m・25時50分)
 チュウワウィザードが出走。

 GI・4競走については国内でも馬券が発売される。

■天皇賞(春)の前哨戦・日経賞
 中山11Rは芝2500mの日経賞(GII)。1着馬に天皇賞・春の優先出走権が与えられる一戦。有馬記念5着同着以来となるワールドプレミア・カレンブーケドール、オークス2着馬ウインマリリン、重賞で連続して好走しているラストドラフトらが参戦する。

■阪神で3歳の出世レース・毎日杯
 阪神11Rは芝1800mの毎日杯(GIII)。優勝馬に後のGI馬も多い3歳の出世レース。新馬・セントポーリア賞を連勝中のグレートマジシャン、共同通信杯で3着のシャフリヤール、シーザリオの仔であるルペルカーリアなど9頭の少頭数となった。

■宮本博師のバースデー
 本日は栗東・宮本博調教師の58歳のバースデー。中山9Rのガンケン、阪神3Rのセゾンデフルールとカシェル、阪神10Rのセグレドスペリオルと4頭の管理馬が出走する。

■中山10R・伏竜Sにロードシュトロームなど
 中山10Rはダート1800mの3歳オープン特別・伏竜S。ヒヤシンスSで3番人気だったロードシュトローム、現在2連勝中のゴールドハイアー、無傷2連勝中のジュディッタ、ヒヤシンスSで3着のレディバグらが出走。

■名鉄杯でクリノガウディーらが初ダート
 中京11Rはダート1400mの名鉄杯(OP)。高松宮記念に登録のあったクリノガウディーと昨年のファルコンS優勝馬シャインガーネットはこれが初ダートとなる。他にも、同舞台のすばるSで2着のアヴァンティストなど。

■阪神9R・君子蘭賞にパタゴニアなど
 阪神9Rは牝馬限定の3歳1勝クラス・君子蘭賞。芝1800mで行われ、ダノンファンタジーの半妹パタゴニア、デイジー賞で2番人気だったダノンシュネラ、ファストアプローチの半妹ルージュアリュールらが2勝目を狙う。

■中山6R・3歳1勝クラスにドゥラヴェルデなど
 中山6Rは芝1800mの3歳1勝クラス。東スポ杯2歳Sの2番人気6着以来となるドゥラヴェルデ、セントポーリア賞でグレートマジシャンの3着だったイースタンワールド、チューリップ賞で0秒4差の7着だったタイニーロマンスらが2勝目を狙う。

■M.デムーロ騎手らが区切りの勝利まであとわずか
 M.デムーロ騎手はJRA通算1100勝まであと3勝で、本日は中山で4鞍に騎乗。平沢健治騎手はJRA通算100勝まであと2勝で、本日は阪神で2鞍に騎乗する。