10日に阪神競馬場で行われる、第64回阪神牝馬S(4歳上・牝・GII・芝1600m)の枠順が9日確定した。

 仏オークス馬を母に持つ素質馬デゼル(牝4、栗東・友道康夫厩舎)は7枠10番、昨年の秋華賞2着馬で、4歳初戦となった前走の愛知杯で重賞初制覇のマジックキャッスル(牝4、美浦・国枝栄厩舎)は4枠4番に入った。発走は15時35分。枠順は以下の通り。

 ( )内は性齢、騎手・調教師

1-1 ドナウデルタ(牝5、和田竜二・高野友和)
2-2 ギルデッドミラー(牝4、池添謙一・松永幹夫)
3-3 ブランノワール(牝5、団野大成・須貝尚介)
4-4 マジックキャッスル(牝4、大野拓弥・国枝栄)
5-5 メジェールスー(牝6、藤岡康太・四位洋文)
5-6 メイショウグロッケ(牝7、浜中俊・荒川義之)
6-7 イベリス(牝5、酒井学・角田晃一)
6-8 リアアメリア(牝4、福永祐一・中内田充正)
7-9 ロフティフレーズ(牝6、幸英明・上原博之)
7-10 デゼル(牝4、川田将雅・友道康夫)
8-11 プールヴィル(牝5、三浦皇成・庄野靖志)
8-12 エーポス(牝4、岩田康誠・北出成人)

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。