今週の注目レースは、日曜日に中山競馬場で行われる皐月賞(3歳・GI・芝2000m・1着賞金1億1000万円)。

 牡馬クラシック第一関門の有力候補は、弥生賞で3着に惜敗したホープフルS優勝馬ダノンザキッド(牡3、栗東・安田隆行厩舎)と、土つかずの3連勝で共同通信杯を制したエフフォーリア(牡3、美浦・鹿戸雄一厩舎)。

 その他にも、すみれS勝ちのディープモンスター(牡3、栗東・池江泰寿厩舎)、トライアルの弥生賞勝ち馬タイトルホルダー(牡3、美浦・栗田徹厩舎)、スプリングS優勝馬ヴィクティファルス(牡3、栗東・池添学厩舎)、若葉S1着のアドマイヤハダル(牡3、栗東・大久保龍志厩舎)、そして京成杯を勝ったグラティアス(牡3、美浦・加藤征弘厩舎)などが参戦予定だ。

 また、土曜日に行われる春の障害王決定戦・中山グランドジャンプ(4歳上・障害GI・中山芝4250m・1着賞金6600万円)も見逃せない一戦。

 同レース6連覇がかかるオジュウチョウサン(牡10、美浦・和田正一郎厩舎)と、昨年暮れの中山大障害を制したメイショウダッサイ(牡8、栗東・飯田祐史厩舎)が出走予定で、新旧障害王者の頂上決戦に注目だ。

さらに、土曜日にNHKマイルCトライアルのアーリントンC(3歳・GIII・阪神・芝1600m・1着賞金3800万円)、日曜日にダート重賞のアンタレスS(4歳上・GIII・阪神・ダ1800m・1着賞金3600万円)が行われる予定。

 その他、今週の主な見どころ・スケジュール・イベント等は以下の通り。

▼4月13日(火)
・ブリリアントC(SIII・大井)

▼4月14日(水)
・東京スプリント(JpnIII・大井)

▼4月15日(木)
・菊水賞(重賞I・園田)

▼4月17日(土)
・中山グランドジャンプ(障害GI・中山)
・アーリントンC(GIII・阪神)
・クイーンエリザベスS(豪G1・ランドウィック)

▼4月18日(日)
・皐月賞(GI・中山)
・アンタレスS(GIII・阪神)
・あやめ賞(M2・水沢)
・北日本新聞杯(金沢)
・二十四万石賞(高知)

▼達成間近の記録
(騎手)
・平沢健治騎手(JRA・栗東):JRA通算100勝まであと1勝
(調教師)
・矢作芳人調教師(JRA・栗東):JRA通算700勝まであと1勝
・五十嵐忠男調教師(JRA・栗東):JRA通算400勝まであと2勝
・尾関知人調教師(JRA・美浦):JRA通算300勝まであと1勝
・小桧山悟調教師(JRA・美浦):JRA通算200勝まであと2勝

※当ニュースの内容は4月11日時点。