18日に中山競馬場で行われる、第81回皐月賞(3歳・牡牝・GI・中山芝2000m・1着賞金1億1000万円)の前々日オッズがJRAより発表された。

 単勝オッズ1番人気には、昨年のJRA最優秀2歳牡馬ダノンザキッド(牡3、栗東・安田隆行厩舎)が支持された。

 続いての2番人気は共同通信杯を2馬身半差完勝したエフフォーリア(牡3、美浦・鹿戸雄一厩舎)、3番人気は休み明けの若葉S(L)を圧勝したアドマイヤハダル(牡3、栗東・大久保龍志厩舎)となった。

 以下、連勝中のディープインパクト産駒ディープモンスター(牡3、栗東・池江泰寿厩舎)、デビュー2連勝中のレシステンシア半弟グラティアス(牡3、美浦・加藤征弘厩舎)、スプリングSを制したヴィクティファルス(牡3、栗東・池添学厩舎)と続いている。各馬の単勝オッズは以下の通り。

 左から馬番、馬名、オッズ

08 ダノンザキッド 3.5
07 エフフォーリア 5.2
01 アドマイヤハダル 5.5
11 ディープモンスター 6.3
15 グラティアス 11.2
05 ヴィクティファルス 11.3
14 アサマノイタズラ 12.5
09 ラーゴム 23.1
16 レッドベルオーブ 28.9
03 ステラヴェローチェ 31.1
13 タイトルホルダー 40.6
06 ヨーホーレイク 49.9
10 シュヴァリエローズ 77.9
02 ルーパステソーロ 150.3
04 イルーシヴパンサー 473.7
12 ワールドリバイバル 574.2

 その他、馬連は07-08が5.2倍、馬単は08-07が9.1倍、3連複は01-07-08が12.2倍、3連単は08-07-01が45.6倍でそれぞれ1番人気となっている。

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。