24日に新潟競馬場で行われる、第18回福島牝馬S(4歳上・牝・GIII・芝1800m)の枠順が23日確定した。

 今年のフィリーズレビューを勝ったシゲルピンクルビーの半姉で、ここで悲願の重賞初制覇を狙うシゲルピンクダイヤ(牝5、栗東・渡辺薫彦厩舎)は4枠8番、名牝ジェンティルドンナの全妹で、条件戦では9戦8連対と堅実に走ってきたドナアトラエンテ(牝5、美浦・国枝栄厩舎)は7枠13番に入った。発走は15時25分。枠順は以下の通り。

 ( )内は性齢、騎手・調教師

1-1 リュヌルージュ(牝6、鮫島克駿・四位洋文)
1-2 ムジカ(牝4、秋山真一郎・鈴木孝志)
2-3 パッシングスルー(牝5、津村明秀・黒岩陽一)
2-4 ロザムール(牝5、北村宏司・上原博之)
3-5 クラヴァシュドール(牝4、藤岡佑介・中内田充正)
3-6 フィリアプーラ(牝5、菊沢一樹・菊沢隆徳)
4-7 ミスニューヨーク(牝4、加藤祥太・杉山晴紀)
4-8 シゲルピンクダイヤ(牝5、和田竜二・渡辺薫彦)
5-9 アブレイズ(牝4、藤井勘一郎・池江泰寿)
5-10 アバルラータ(牝7、吉田隼人・鮫島一歩)
6-11 ディアンドル(牝5、団野大成・奥村豊)
6-12 サンクテュエール(牝4、杉原誠人・藤沢和雄)
7-13 ドナアトラエンテ(牝5、川田将雅・国枝栄)
7-14 アフランシール(牝5、丸田恭介・尾関知人)
8-15 カリオストロ(牝4、亀田温人・加用正)
8-16 パラスアテナ(牝4、坂井瑠星・高柳瑞樹)

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。