5月2日に阪神競馬場で行われる、第163回天皇賞・春(4歳上・GI・芝3200m・1着賞金1億5000万円)の枠順が29日確定した。

 前走の阪神大賞典で変わり身を見せて5馬身差圧勝したディープボンド(牡4、栗東・大久保龍志厩舎)は6枠12番からのスタートとなった。

 また、2019年の菊花賞馬ワールドプレミア(牡5、栗東・友道康夫厩舎)は1枠1番、昨年の菊花賞で2着のエピファネイア産駒で、今年初戦のAJCCで重賞初制覇を飾ったアリストテレス(牡4、栗東・音無秀孝厩舎)は1枠2番に入った。

 その他、日経賞で2着のカレンブーケドール(牝5、美浦・国枝栄厩舎)は2枠3番、GII・2勝のオルフェーヴル産駒オーソリティ(牡4、美浦・木村哲也厩舎)は8枠17番、同舞台の松籟S(3勝クラス)を3馬身差完勝したディアスティマ(牡4、栗東・高野友和厩舎)は3枠5番となっている。発走は15時40分。枠順は以下の通り。

 ( )内は性齢、騎手・調教師

1-1 ワールドプレミア(牡5、福永祐一・友道康夫)
1-2 アリストテレス(牡4、C.ルメール・音無秀孝)
2-3 カレンブーケドール(牝5、戸崎圭太・国枝栄)
2-4 シロニイ(牡7、松若風馬・池江泰寿)
3-5 ディアスティマ(牡4、北村友一・高野友和)
3-6 マカヒキ(牡8、藤岡康太・友道康夫)
4-7 ユーキャンスマイル(牡6、藤岡佑介・友道康夫)
4-8 ディバインフォース(牡5、武豊・寺島良)
5-9 ジャコマル(牡7、横山和生・松永幹夫)
5-10 ゴースト(セ5、鮫島克駿・橋口慎介)
6-11 メイショウテンゲン(牡5、酒井学・池添兼雄)
6-12 ディープボンド(牡4、和田竜二・大久保龍志)
7-13 ナムラドノヴァン(牡6、内田博幸・杉山晴紀)
7-14 ウインマリリン(牝4、横山武史・手塚貴久)
8-15 オセアグレイト(牡5、横山典弘・菊川正達)
8-16 メロディーレーン(牝5、池添謙一・森田直行)
8-17 オーソリティ(牡4、川田将雅・木村哲也)

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。