5/9(日)は東京・中京・新潟の3場開催。天気は東京が晴れ、中京が晴れ時々曇り、新潟が晴れ時々曇りの予報となっている。

■3歳マイル王決定戦・NHKマイルC
 東京競馬場1600mを舞台に行われる3歳マイル王決定戦・NHKマイルC(GI)。昨年の朝日杯FSを制したグレナディアガーズ、前走・弥生賞ディープインパクト記念でタイトルホルダーの2着だったシュネルマイスター、ニュージーランドTを5馬身差で圧勝したバスラットレオン、アーリントンCの勝ち馬ホウオウアマゾンなどが出走する。

■ハンデ重賞・新潟大賞典
 新潟11Rは芝2000mのハンデ重賞・新潟大賞典(GIII)。前日時点ではラブリーデイの全弟ボッケリーニ、ルージュバックの半弟ポタジェ、アルアインの全弟ダノンマジェスティといった良血馬たちにファンの支持が集まっている。

■中京11R・鞍馬Sにクリノガウディーなど
 中京11Rは芝1200mの鞍馬S(OP)。18年の朝日杯FS2着、20年高松宮記念4着(1位入線も降着)など、GIでの実績もあるクリノガウディーに人気が集まりそう。デビュー以降、芝1200m戦では掲示板を外したことがないケープコッド、2走前に今回と同じ舞台の淀短距離Sで2着だったナランフレグなども参戦。

■東京10R・ブリリアントSにエルデュクラージュなど
 東京10Rはダート2100mのブリリアントS(L)。昨年のこのレースの勝ち馬で、前走ダイオライト記念2着のエルデュクラージュ、19年のレパードSを制した白毛馬ハヤヤッコ、名古屋大賞典2着のバンクオブクラウズに注目。18年セントライト記念、京成杯を制したジェネラーレウーノは今回がダート初挑戦となる。

■中京10R・橘Sにヴィジュネルなど
 中京10Rは芝1400mの橘S(L)。ヴィジュネル、ダディーズビビッド、ニシノアジャスト、ワザモノのように、NHKマイルCを除外され、こちらに回ってくる馬も少なくない。ほかにフィリーズレビュー5着のエルカスティージョ、デビュー戦・ききょうSと連勝しているポールネイロンなど。

■新潟の直線レース・邁進特別
 新潟10Rは芝1000mの直線コースで行われる邁進特別(2勝)。同条件の1勝クラスを好時計で6馬身差圧勝したタピオカが連勝を狙う。また、藤田菜七子騎手鞍上のオパールシャルムは前走の初ダートを快勝し、今回は直線レース初挑戦となる。

■地方では3重賞
 佐賀競馬場では佐賀スプリングC、岩手・水沢競馬場ではシアンモア記念、ばんえい・帯広競馬場ではカーネーションCと地方では3つの重賞が行われる。