3日、門別競馬場で行われた第58回赤レンガ記念(3歳上・重賞・ダ2000m・1着賞金500万円)は、先手を取った石川倭騎手騎乗の2番人気リンノレジェンド(牡5、北海道・林和弘厩舎)が、そのままゴールまで逃げ切り、後方から追い上げてきた1番人気クインズサターン(牡8、北海道・安田武広厩舎)に3馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分9秒0(良)。

 さらにクビ差の3着に3番人気テーオーフォース(牡6、北海道・田中淳司厩舎)が入った。

 勝ったリンノレジェンドは、父トビーズコーナー、母ピエールナオチャン、その父ケイムホームという血統。重賞はこれで5勝目。