1日、函館競馬場5Rで行われた新馬戦(2歳・芝2000m・5頭)は、先手を取った武豊騎手騎乗の3番人気ロン(牝2、栗東・石橋守厩舎)が、直線で後続を突き放して逃げ切り、最後は2着の2番人気ジャスティンスカイ(牡2、栗東・友道康夫厩舎)に3.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分3秒9(良)。

 さらに3/4馬身差の3着に5番人気レモンケーキ(牝2、栗東・岡田稲男厩舎)が入った。なお、1番人気シャーマンズケイブ(牡2、美浦・尾関知人厩舎)は5着に終わった。

 勝ったロンは、父シルバーステート、母アモーレヴォレ、その父アグネスデジタルという血統。