現地時間6日、アメリカのデルマー競馬場で行われたブリーダーズカップマイル(3歳上・GI・芝1600m・1着賞金104万米ドル)は、好位のインでレースを進めたW.ビュイック騎手騎乗の2番人気スペースブルース(牡5、英・C.アップルビー厩舎)が、直線で逃げる5番人気スムーズライクストレイト(牡4、米・M.マッカーシー厩舎)を交わし、これに1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分34秒01(良)。

 さらに1馬身差の3着に11番人気アイヴァー(牡5、米・P.ロボ厩舎)が入った。

 福永祐一騎手騎乗の3番人気ヴァンドギャルド(牡5、栗東・藤原英昭厩舎)は序盤から後方に置かれて12着、1番人気モーフォーザ(牡5、米・P.ミラー厩舎)は13着に終わった。

 勝ったスペースブルースは、父Dubawi、母Miss Lucifer、その父Noverreという血統の愛国産馬。近走は1400m以下を使われてきてマイルは約2年半ぶりだったが、こなして前走のフォレ賞(仏GI)に続く連勝、通算3度目のGI制覇を果たした。

※人気は日本発売のオッズで表記しています。