2021年も残すところあとわずか。JRAのトリを飾るのは火曜日に行われる2歳GIのホープフルS(牡牝・中山・芝2000m・1着賞金7000万円)。

 サウジアラビアRC優勝のコマンドライン(牡2、美浦・国枝栄厩舎)、札幌2歳S2着馬アスクワイルドモア(牡2、栗東・藤原英昭厩舎)、萩S2着のキラーアビリティ(牡2、栗東・斉藤崇史厩舎)などが参戦予定だ。

 地方では、水曜日に大井競馬場で行われる中長距離ダート戦線の最終決戦・東京大賞典(3歳上・GI・ダ2000m・1着賞金8000万円)に注目。

 同レース4連覇の偉業に挑むオメガパフューム(牡6、栗東・安田翔伍厩舎)、今年のJBCクラシック覇者ミューチャリー(牡5、船橋・矢野義幸厩舎)、チャンピオンズC3着馬アナザートゥルース(セ7、美浦・高木登厩舎)、帝王賞2着のノンコノユメ(セ9、大井・荒山勝徳厩舎)などが出走予定。2021年最後のGIを制すのはどの馬なのか、見逃せない一戦。

 また、12月27日の大井競馬場と12月28日の中山競馬場では、トライアルを勝ち抜いてきたJRAと地方の若手騎手たちが競い合う『2021ヤングジョッキーズシリーズ ファイナルラウンド』が開催予定。

 その他、今週の主な見どころ・スケジュール・イベント等は以下の通り。

▼12月27日(月)
・2021YJSファイナルラウンド(大井)

▼12月28日(火)
・ホープフルS(GI・中山)
・2021YJSファイナルラウンド(中山)
・金の鞍賞(高知)

▼12月29日(水)
・ばんえいダービー(BG1・帯広)
・東京大賞典(GI・大井)

▼12月30日(木)
・ヤングチャンピオンシップ(BG2・帯広)
・東京シンデレラマイル(SIII・大井)
・ライデンリーダー記念(SPI・笠松)

▼12月31日(金)
・桐花賞(M1・水沢)
・東京2歳優駿牝馬(SI・大井)
・東海ゴールドC(SPI・笠松)
・園田ジュニアC(重賞I・園田)
・高知県知事賞(高知)

▼1月2日(日)
・帯広記念(BG1・帯広)

▼達成間近の記録
【騎手】
(通算勝利数)
・田中勝春騎手(JRA・美浦):JRA通算1800勝まであと2勝
・横山武史騎手(JRA・美浦):JRA通算300勝まであと2勝
・富田暁騎手(JRA・栗東):JRA通算100勝まであと1勝
・戸部尚美騎手(愛知):地方通算3000勝まであと3勝
(障害通算勝利数)
・平沢健治騎手(JRA・栗東):JRA通算100勝まであと2勝

【調教師】
(通算勝利数)
・佐々木晶三調教師(JRA・栗東):JRA通算600勝まであと1勝
・岡田稲男調教師(JRA・栗東):JRA通算400勝まであと1勝
・川村禎彦調教師(JRA・栗東):JRA通算400勝まであと1勝
・斎藤誠調教師(JRA・美浦):JRA通算400勝まであと1勝
・杉浦宏昭調教師(JRA・美浦):JRA通算400勝まであと2勝
(通算重賞勝利数)
・佐々木晶三調教師(JRA・栗東):JRA通算重賞50勝まであと1勝
・安田隆行調教師(JRA・栗東):JRA通算重賞50勝まであと1勝

※当ニュースの内容は12月26日時点。