10日に中山競馬場で行われる、第38回フェアリーS(3歳・牝・GIII・芝1600m)の枠順が8日確定した。

 東京芝マイルの新馬戦を制した高額馬エリカヴィータ(牝3、美浦・国枝栄厩舎)は5枠9番、新馬勝ちのロードカナロア産駒スクルトゥーラ(牝3、美浦・鹿戸雄一厩舎)は3枠5番に入った。発走は15時35分。枠順は以下の通り。

 ( )内は性齢、騎手・調教師

1-1 エバーシャドネー(牝3、藤岡佑介・藤岡健一)
1-2 ビジュノワール(牝3、大野拓弥・中舘英二)
2-3 スターズオンアース(牝3、石橋脩・高柳瑞樹)
2-4 ニシノラブウインク(牝3、三浦皇成・小手川準)
3-5 スクルトゥーラ(牝3、横山武史・鹿戸雄一)
3-6 スピードグラマー(牝3、木幡育也・藤沢和雄)
4-7 ブルトンクール(牝3、菅原明良・新開幸一)
4-8 ライラック(牝3、M.デムーロ・相沢郁)
5-9 エリカヴィータ(牝3、C.ルメール・国枝栄)
5-10 スプリットザシー(牝3、丸山元気・西村真幸)
6-11 ウラカワノキセキ(牝3、津村明秀・田島俊明)
6-12 ユキヤナギ(牝3、勝浦正樹・的場均)
7-13 ヴァンルーラー(牝3、戸崎圭太・吉岡辰弥)
7-14 ポケットシンデレラ(牝3、菱田裕二・青木孝文)
8-15 テーオーシャルマン(牝3、横山和生・奥村豊)
8-16 フィールシンパシー(牝3、坂井瑠星・小島茂之)

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。